999ラボラトリー

☆の数ほどある作品のすべてに感謝!

映画「ダークタワー」フル無料視聴レポート

   

映画「ダークタワー」をフル視聴するベストな方法とは?

映画「ダークタワー」が観たくても観れない!

探しても見つからない!

映画「ダークタワー」 動画視聴

・・・そんなときは、最後にTSUTAYAディスカスで探してみてください。

今まで何個もビデオオンデマンドサービスを使ってきましたが...

 

  • 値段とサービスのバランス
  • 新作が、DVDやオンライン動画として配信されるスピード
  • DVDや動画化された品揃えの数、ボリューム

 

 

どの点においても、TSUTAYAディスカスが最も優秀でした。

映画「ダークタワー」

解約してしまったサービスは色々ありますが、いまでも継続している数少ないサービスです!

映画「ダークタワー」 動画

まず無料お試しからスタートして、その後のことついては、あなたの自由にしてくださいね。


ツタヤの映像サービス30日間0円!

よっぽど事情がなければ「動画見放題&定額レンタル8」プランが良いです、コスパ的に断然お得なはず!

映画「ダークタワー」 違法

あ、ちなみに映画「ダークタワー」の感想集は、この記事の後半からです~!

映画「ダークタワー」をパンドラで観てしまうと・・・?

一応、お伝えしておきますが...

映画「ダークタワー」などを、間違っても海外の違法アップロードサイトで観ないでくださいね(´;ω;`)

パンドラやデイリーモーション、AniTubeなどのサイトのことです。

配信権利を取ってなく、勝手に流出しているものなのでヘタしたら罰則があります。

最悪、家族にも迷惑をかけてしまうので、良識のある方なら使わないほうが無難です。

ちょっとズルい視聴法もあり!

なんだか説教っぽい話をしてしまったお詫びに、ちょっとズルい視聴法についても触れておきます。

話は戻って、TSUTAYAディスカスですが...

無料キャンペーン期間があるので、そのあいだに気になる作品を漁って、その期間中に解約すれば、無料でフル視聴することが可能です!

映画「ダークタワー」 TSUTAYAディスカス

もし例えばの話ですが...

 

  • 登録する(無料期間スタート)
  • 映画「ダークタワー」を観る
  • 無料期間内に解約・退会する

 

 

という流れを踏めば、実質タダでなんでもフル視聴できてしまうということです。

私は充実したサービスで助かってたり、作品へのリスペクトの念も込めて、絶賛継続中ですけどね(笑)

もちろん何度も使える方法ではありませんが、ちょっとズルい方法ということで簡単に紹介しておきました!

TSUTAYAディスカスは本当に良いですよって話

ここまでの内容で伝わってるかもですが、私の趣味は、映画やドラマ、アニメ鑑賞です。

だいたい毎月30枚以上の作品みています。

そんな私がTSUTAYAディスカスの会員になって、かれこれ5年になりますね!

初期の頃から知っていてスタートしたので長いです(汗)

TSUTAYAの店舗自体は、だいたい歩いて10分くらいの所にあります。

けれど入会して以降、私はTSUTAYAディスカスを利用しています。

観る場所はおうち、それから快適に長居できる図書館、カフェ...あと電車...スキあらばという感じ(笑)

TSUTAYAディスカスの利点1:24時間いつでもOK

TSUTAYAディスカスの利点ですが、1つ目はレンタルリストの登録を24時間いつでも出来るという点です。

借りたいDVDやCDをリストに登録しておくと、自動で送られてきます。

空いている時間にパソコンでもスマホでも、いつでも借りたいDVDやCDを登録できるので、店舗に行く必要もなく便利です。

どうしてもお店だと、借りたいDVDやCDの場所を探すのが面倒ですよね...

店舗によっては、借りられていて無かったり、取扱いしていなかったりする場合も多いです。

ですがTSUTAYAディスカスのおかげで、ムダな手間になっちゃうような徒労がなくなりました!

あ、ちなみに18禁のエ○い系の映像もあります(笑)

映画「ダークタワー」 フル視聴

無料動画も見放題OKが嬉しかった!

それに配信権利のあるオンライン配信動画は、いつでも見放題です。

これはハッキリ言って、かなり大きい。

それもTSUTAYAならではのラインナップなので、意外な掘り出しモノ新しい作品があってウハウハです(笑)


ツタヤの映像サービス30日間0円!

よっぽど事情がなければ「動画見放題&定額レンタル8」プランが良いです、コスパ的に断然お得なはず!

TSUTAYAディスカスの利点2:返却期限がなく延長料金もタダ

2つ目の利点は、返却期限に余裕があることです。

定額レンタルというプランを利用した場合は、2枚ずつ送られてきますが、返却期限がありません。

DVDやCDを視聴後に返却し、また次の2枚が送られて来ます。

期限がないので、自分のペースで視聴できます。

また、単品レンタルで借りたときは、返却期限は30泊と非常に長いんですよ。

私は、この単品レンタルを良く利用しています。

さらに多く借りるほどお得になるので、DVDの新作は、まとめて16枚借りて見たりしていますね。

1枚当たり単価は、TSUTAYAの店舗で借りる時と変わりませんが、返却期限が30泊あるので、ゆっくりと見ることができます。

TSUTAYAディスカスの利点3:旧作が借り放題になる

3つ目の利点は、毎月決まった枚数を借りた後、旧作が借り放題になるということです。

単品レンタルの場合は、新作のDVDを借りる時はお得ですが、旧作のDVDを借りる時は、TSUTAYAの店舗の方が料金は安いです。

1度見たDVDをまた見たいけど、お金がもったいないと思って借りられなかったのが、料金がかからないので、気楽に借りられるようになりました。

繰り返しますが、TSUTAYAディスカスは品揃えが1番です

他のビデオオンデマンドサービスも利用しましたが、やっぱりTSUTAYAディスカスの品揃えが1番でした。

TSUTAYA先行の新作レンタルDVDも多いですし、在庫枚数も多いのでDVDが借りやすいです。

発送指示も1日3回あるので、24時間どのタイミングで頼んでも、すぐ送られてきます。

値段・スピード・品揃えという点で、他のビデオオンデマンドサービスより優れてますね。

今後も、TSUTAYAディスカスが今以上のサービスになると期待して利用していきたいと思います~!

ちなみに今なら無料キャンペーン期間で、もしものときはサクッと解約することもできちゃいます。


ツタヤの映像サービス30日間0円!

よっぽど事情がなければ「動画見放題&定額レンタル8」プランが良いです、コスパ的に断然お得なはず!

映画「ダークタワー」 高画質

みんなは、映画「ダークタワー」を視聴してどう感じたか?

では、最後にみんなの感想集です。

※映画「ダークタワー」をネタバレされたくない方は、読まないでください

子役の好演で何とか
子役ジェイクの演技力に助けられた作品でした。ガントリガーと魔術師が互角なわけがないと思いますが?ジェイクの母親と読み人が美人で助かりましたね。
良き相棒
内容が薄く最後はあっけない展開でしたが退屈せずに楽しめた。
ガンスリンガーと少年の信頼関係は良き相棒と感じた。
ホラーのイメージだったが・・・
スティーブンキングのイメージはホラーだったんだが、最後はアメコミテイストでした。
Sキングの名を出すな!~何コレ?B級に貶める~
「ダークタワー」24点。ハア~?これ何ですか?「ホラー」でも「VFXアクション」でも「サスペンススリラー」でもありません。勿論「感動作」でもありません。「ホラーの帝王」S.キングが、30年もの年月を費やした大長編7部作を無残な「B級」に貶めてしまいました。そもそも、少し似た内容の「ロード・オブ・ザ・リング(映画シリーズは好みません)」に匹敵するぐらいの大作を無残に潰してしまいました。製作意欲を喪失するようなことがあったのですか?この原作を「95分」にしたのが全てを象徴しています。

これでは良さ・凄さが全く伝わりません。観た人は内容を理解できたでしょうか?テーマは?何を描きたかったのか理解できたでしょうか?「ダークタワー」の存在の意義は?「中間世界」がただの田舎になってしまっています。少年の「特殊能力」がわかりにくいです。「M.マコノヒー」がどこか怪しい魔術師にしか見えません。「イドリス・エルバ」はガンアクションだけで、魅力が不足しています。この2人の戦いにも見るべきものはありません。魔術を自在に操る男に、「そんなこと」で決着が着くのですか?戦う街並みも「ニューヨーク」に見えませんでした。わざわざ高層ビルを避けたんですか?この監督は「ドラゴン・タトゥーの女」の「脚本」の担当だとか。製作スタッフとともに「S.キング」がキライなのではと思ってしまいます。

「シャイニング」「キャリー」の不気味なコワさから、「ショーシャンクの空に」のもの凄い感動、「スタンド・バイ・ミー」の懐かしさがあります。最近ではそれら全てを含んだヒットした「IT」まで。「S.キング」の魅力は単なる「ホラー」だけではありません。。「未知のもの」に対する恐れ・不安に、「心理的要素」や「人間の不可解さ」を加え、「子どもの頃のよくわからないが故のコワさ」がミックスされています。

だからアメリカ人も日本人も全世界の人々の、子どもであった経験がある人の「こころ」に、「懐かしさ」と共に響くのです。だから「ホラー映画」のトレードマークの「B級」は当てはまらないと思うのです。充分に魅力を理解せずに、「奇異をてらって」映画化すると悲惨になるという例を示してくれたのでしょうか?これ以上「S.キング」の名を出さないで下さい。他の名作の価値まで下がってしまいます。勿論小説の価値まで。残念です。残念過ぎます🍀

続きはテレビシリーズで、ってことだけど
原作小説はスティーヴン・キング畢生の全7部作の超大作。それを映画にするのは無理があるだろうと端から思うのですが、映像作品も観てみたいと思うのはファンならではのこと。

ニューヨークに暮らす少年ジェイク(トム・テイラー)は、毎夜おなじ悪夢にうなされていた。それは巨大な暗黒の塔ダークタワーを何者かが破壊しようとしているもので、塔が壊れていくのと同じくして、現実世界のニューヨークも自身が起こり影響を受けていた。塔が壊れると世界は「闇と炎」に包まれるが、ジェイクのカウンセラーは、それは火災事故で死んだ、消防士だったジェイクの父親の暗い影だという。しかし、ある日、ジェイクはダークタワーが存在する世界(「中間世界」と呼ばれる)に行き、塔を守るガンスリンガーのローランド(イドリス・エルバ)と出逢うのであった・・・というところから始まる物語で、7部からなる超大作の原作の要素を織り交ぜて1本で(1本でも)完結する映画に仕立て上げました。

監督は脚本にも名を連ねるニコライ・アーセル。聞いたことがあるな、と思ったら、『特捜部Q』シリーズの脚本を担当していたひとで、これまで日本公開された3作とも彼の手によるもの。あちらの小説も長く(1作目の『檻の中の女』だけ原作も読みました)、それをいずれも90分ぐらいにまとめているので、相当な腕力のある脚本家ですね(良くも悪くもかもしれませんが)。本作品も、ローランドと少年ジェイクにだけに話を絞って、巧みにまとめたと思います。

とはいえ、中間世界(ミッドワールド)や基底世界(キーストーン・ワールド)とか、そもそもダークタワーって何?というような説明はほとんどありません。が、原作でもそこいらあたりのことは読み進めていくうちに追々わかる(わかったつもりになる)ように出来ていたので、本作ぐらいの説明で個人的にはOKでした。とはいえ、子どもの心がダークタワーを壊す、というような設定てあったかしらん?(と、憶えていません)。

で、黒衣の男(マシュー・マコノヒー)は一旦倒された形で終わる本作ですが、こいつは手を変え品を変え幾度も登場する手合い、さらにはキーとなる薔薇も最後に登場したので、今後も愉しみです。この続きは、テレビシリーズ化されるようでアナウンスされていますが、さて、いかがなものか。さらに、『特捜部Q』の第4弾も製作されているようなので、完成次第、日本でも公開してほしいものです。

コメントはこちらのサイトから引用させて頂いております:http://eiga.com/

むむむむむ!

賛否両論ありますが、やっぱりキャラクターが立ってると、それだけで見応えがありますよね。

どうしてもお目当てのキャラクターがいないと、観る気がなくなりやすいですから...(´・ω・`)

今なら無料キャンペーン期間で、もしものときはサクッと解約することもできちゃいます。


ツタヤの映像サービス30日間0円!

よっぽど事情がなければ「動画見放題&定額レンタル8」プランがコスパ的にベストで~す!

ってことで「映画「ダークタワー」フル無料視聴レポート」でした!

最後までありがとうございます(#^.^#)

 - 999動画ラボ